サイトトップ お問い合わせ kusurigsk.jpサイトマップ
グラクソ・スミスクライン株式会社
kusurigsk.jp
くすりの使い方

ベンリスタ

kusurigsk.jpトップページ  >  ベンリスタ  >  SLEとは  >  Q&A
 

Q&A

編集協力:
北海道大学大学院医学研究院 免疫・代謝内科学教室(内科II)
准教授 保田 晋助先生
治療すれば治るのでしょうか?
A
SLEは完治するのは難しい病気ですが、適切な治療で病状をコントロールすることによって、健康な人と同じように生活できる患者さんが増えてきました。人によって病状が大きく異なるため、主治医の指示に従って治療を続けましょう。

難病情報センター(http://www.nanbyou.or.jp/entry/53 
2017/3/6参照)

自覚症状がなければ治療しなくてもいいのですか?
A
自覚症状だけでは、治療の必要性を判断することはできません。
自覚症状が出ていなくても、臓器に炎症が起こっている場合もありますので、医師の指示に従いましょう。

妊娠・出産はできるのでしょうか?
A
SLEにおいては、妊娠・出産が疾患活動性を高めるリスクがあるといわれていますが、病気の状態や使用している薬によっては、妊娠・出産が可能な場合があります。妊娠・出産については、計画前に主治医とよく相談しましょう。

SLEは治療期間が長く医療費が心配ですが、助成制度はどはありますか?
A
SLEは難病助成制度の「指定難病」のひとつです。所得条件に応じた医療費助成が受けられますので、詳しくは各都道府県の窓口にお問い合わせください。
▲ページ最上部へ
ご利用条件    プライバシーポリシー    クッキーポリシー

グラクソ・スミスクラインへ
This site is intended for audiences in Japan. Copyrights (C) GlaxoSmithKline K.K. All rights reserved.